口内炎、歯周病でお困りの方に朗報です!

いつもブログを読んでくれてありがとうございます!ブログ担当のkenshiです😊


本日お話ししたい内容はオーラルケアについてです!

まずは簡単に口の中の衰えが起きているかどうか確認してみましょう!

・口臭が気になる

・口が乾く、または口の中がネバつく

・口内炎がよくできる

・歯磨きをするとすぐに血が出る

・歯茎がよく腫れる

・舌が荒れて痛い

・歯医者で歯槽膿漏や歯周炎と診断された

・歯茎が痩せてきた

・歯と歯の間にものが詰まりやすくなった

・食事中にむせる事が増えた

・食べこぼす事が増えた

・滑舌が悪くなってきた

・お酒をよく飲む


もし二つ以上当てはまっていたら口の中の衰え(オーラルフレイル)が起きているかもしれません😱


オーラルフレイルとは?

オーラルフレイルとは直訳すると口の中の衰えという意味です。

年齢を重ねて足腰の筋力が低下するのは、一般的にごく当たり前のことですが、『口の中の衰え』が身体全体、さらには精神的な部分や社会的な面(エチケット)も含めて健康と大きな関わりがあります。特に高齢者の方の健康を維持するためには、体を動かして筋肉を維持するだけでなく、口も大切な役割を果たします!

若い方でも、朝起きたら口がネバネバする。息が臭い。などあればオーラルフレイルが起きている可能性があります。


早めの対策でオーラルフレイルを予防しましょう!

『オーラルフレイル』は上記のチェックシートのような、滑舌の低下、食べこぼし、わずかなむせ、噛めない食品が増えるなどの些細な口腔機能の低下から始まります。

早めに気づき対応する事が、体全体の健康維持にも繋がります。

①話す、食べるなどの日常の行為を通じて、口をしっかり使うことを心がける。

②食事はよく噛むようにする。

③正しい歯磨きや義歯の手入れで口の中をケアする。

④定期的に歯科検診を受ける。

⑤虫歯などの病気や不調があれば、適切な治療を受ける。

⑥口内炎や歯周病などの炎症を鎮めてくれる漢方薬を服用する。


ヤマネ薬局二島店オススメのオーラルケア!!


・マスティックオイル配合製剤

これら全ての商品に天然の抗生物質マスティックオイルが配合されています!口臭を防ぐため、歯磨き後の総仕上げにオススメです!


マスティックオイルとは

マスティックの木から採取される樹液エキスのことで、胃腸や口内の有害な細菌などを抗菌・静菌作用があります。

ギリシャのヒオス島でのみ自生し、ヒオス島では『キリストの涙』と呼ばれています。


飲むタイプのマスティックオイル配合製剤もありますのでお気軽にご相談ください!


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示